スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
リリー
2014-05-24 Sat 11:20

白ユリ>





今日、一週間ぶりに実家に帰ったら、玄関に白ユリが飾ってありました(^.^)

「リリーだ

私の守護存在の一人、お名前は、「リリー」

姿は視えなくても、こうやって、存在を示してくれる。

「見守ってるよ~ 愛してるよ~」って。



☆ありがとうございます☆

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
仕事
2014-05-24 Sat 11:06

4年前、クリスタルショップのヒーラーさんに仕事の相談をしたところ、天使たちから伝えられたメッセージは、「生活のために仕事を選ばなくていい。自分が興味のあること、好きなことをやりなさい。いずれ、それがすべて活かされるから」でした。

その頃、私は、介護福祉施設の方々と接する機会が多く、体力に自信のない私も事務職員としてならお役にたてるかもと思い、介護事務管理士の資格を取ろうと考えていました。しかし、天使たちから「資格もいいけれど、本当に自分がやりたいことをやりなさい」と言われ~

「んー、でも…、やっぱり生活の為に仕事しなきゃねー」と、その後も流れのままに与えられた職場で仕事をして、そして、介護事務管理士の資格も取得し、これで介護施設で働くぞ!と気合いだけは入ったのですが、介護事務の求人はなかなかなく、結局その後も与えられた職場(うちに来んね~と言われたところ)で仕事してきました。

ところが…

合わないところで働くとダメですね
円形脱毛症、突発性難聴…。
体調を崩してしまい、前職は、更新せずに退職しました。

それからまた色々ありまして~
ブログにも書きましたが、スピリチュアル的な修行もやめ、人生を楽しむぞ~と決め、縁もゆかりもない街へお引っ越ししたのでありまする。

ところがところが、こちらでの就活でも、またまた「生活の為」に仕事を探してしまったり、「助けてあげなきゃ」的な仕事を選ぼうとしちゃったり(これは、イギリス時代にキリスト教のホスピスのような施設で看護職についていた過去生を引きずってるのかもしれないのですが…)

こういうときは、気づくまで仕事も決まらない(笑)

上から「だから、自分の本当にやりたいことヤレって言ってるのが分かんねーのかよ」と怒鳴れてる感じがしてきて、(次元の高いお上の方々は、そのようなお下品なお言葉はお使いにはならないのですがね)

珍しく、知人のヒーラーさんに相談したところ、次のようなメールが届きました。

「条件は良くても収入が…収入が良くても楽しくはない…」という矛盾があるのが3次元的な世界で一般的な感覚だったと思います。

生命維持のために必要だとしてきた「お金」に重きを置いてきた人類にとっては、いつもどこかで生命の危機を感じて、お金の不安や生活の不安というのを当たり前のように保持してきたのですが、もはや、それが実はとっても重い足かせを自分でつけていたということにそろそろ気づく時が来ています。

「必要なお金は宇宙が用意してくれる」という信念に変えていくと、多額のお金ではないにしても、おのずと必要な分が入ってくる、という流れになっていることに気づかれていくと思います。

必要なのは、お金ではなく、その必要なもの自体が手元にくればよいので、全部お金で賄えるという感覚も少しずつ外していかれると豊かさはいつでも受け取れる次元にいけるんだということを感じていく毎日になるかと思われます^^

お金だけではなく“今”を生きていくと、今、手にしていること、目の前にあることで満たされている次元にいくので、毎日が満たされた連続になってきますよ^^

その為にも、自分に正直に、自分に素直に、自分に合わせる、を基本にいかれると、本当にそれで満タンになってきます^^

楽しくなければ、魂は正直なので、体調を崩したり、人生が嫌になったり、という反応を出してきますので、是非是非ハートの感覚を大事にされてください♪

楽しいと、波動が上がり、次元も上がり、豊かさも受け取りやすくなる仕組みです。

「したいことをして、必要なものが用意される」←コレです

この次元に行きましょ~



そうなの…分かってるつもりだったの。
だけど、ちょっと、グズグズしちゃってたみたい(笑)

だって~、今、私、一人暮らししてるんだもーん

このメール相談をする前に、気になった仕事があり、そこの方から、「是非、来てもらいたいんですけど、うちの収入だと大変じゃないかと…。少し考えてお返事をください。」とお電話があったのですが、少しだけ悩んで(いや、結構時間かかった感じ)、やっぱりそこで働くことに決めました

必要なお金は、宇宙が用意してくれるんだって~

お金だけじゃなく、必要な物が必要なタイミングで与えられるんだもんねー!

もう~

アンタさ、分かってたんじゃなかったの~?


自分にツッコミを入れているおバカな私を、ちょこっと応援してあげようと思ってくれる優しい人は、押してね

   ↓

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 時空を超えて ~ infinity ~ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。