FC2ブログ

Welcome to my blog

2018

本&DVD

0 0
昨年もたくさんの出会いがありました。
みなさま、本当にありがとうございました。

今年も新たな出会いや発見があることでしょう。
楽しみです
今年もどうぞよろしくお願いいたします


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本リコネクション


あんなことこんなこと」に書きましたが、クリスマスコンサート(ハープ発表会)会場の下見に行ったあと、すぐ近くの書店に寄ってみました。

書店に入るのは、2年半ぶり。

あまり本を読まないので、書店には行かないのですが、娘さんへのプレゼントリヒーリングを申し込んでくださったMikaさんからのメールに、その書店に行ったことが書いてあって、それで、たまには行ってみようかと思い、寄ってみることに。

そこに、絶版で書店にあるはずのない本『りコネクション』があったのですが、私はこの本を3冊持っているのに、どうしてまた購入したかというと、

りコネクションに興味があって、本を買って読んでみたいけど、Amazonの中古じゃ嫌だという方がいるかもしれないと思ったからです(^_^)

去年、友人のKさんから「鹿児島の大型書店にあったよ」との情報が入っていたので、鹿児島まで買いに行こうと思っていたところだったのですが、宮崎の書店に本があったという現実を創れたことが嬉しかったですね(^^♪

現実を創っているのは自分なので(*^^*)

貸し出し用の本もありますので、読みたい方はご連絡くださいませ。
中古ですが、エリックパールのサイン入りです
2015年のブログにも書いていますので読んでみてくださいね
http://erenankuru.blog.fc2.com/blog-entry-79.html

それと、DVD「ザ・リヴィング・マトリックス」を紹介したことがなかったことに昨年末に気づきまして(^^ゞ

イギリスで製作され、2012年に日本語の字幕版が発売になっているのですが、ブログでご紹介するのが遅くなってすみません。

リビングマトリックス

【内容紹介】
世界的なヒーラーのひとり、エリック・パール医師が、リコネクティブヒーリングを行っている貴重なシーンも収録。
ヒーリングに興味のある方、必見のドキュメンタリー映画。

脳性麻痺を持つ息子のクオリティー・オブ・ライフの向上を目指すギリシャ人一家。
手術不可能な脳腫瘍を抱え、神経言語プログラミングに取り組む英国人女性。
治療法が尽き、最終手段として情報医療を受け始めた慢性疲労症候群を患う米国人女性。

やがてこの3人は、リコネクティブ・ヒーリングによって目覚ましい回復を遂げる。


本作では、私たちの健康を左右する複雑に絡み合った要因を紹介。

ヒューマン・ボディー・フィールドの量子物理学から心拍のコヒーレンス、情報医療まで、健康にまつわる革新的理論を探る旅へと観る者を誘う。

科学者、心理学者、生体エネルギー研究者、ホリスティック療法士たちが、それぞれの知識と経験に基づいて、ヒーリングの科学的理論を展開し、これらの新しい考え方が、将来の医療に与える影響について意見を述べている。

出演者達の、最先端の研究に基づいた自己治癒能力の活性化法は、心身の回復と健康の保ち方にまつわる常識を覆すことでしょう。

【監督】グレッグ・ベッカー

【出演】
エリック・パール医師 (著書『リコネクション―人を癒し、自分を癒す』)
ブルース・リプトン博士 (著書『「思考」のすごい力』)
ピーター・フレーザー (NES主任研究者、著書『Energy and Information in Nature』)
リン・マクタガート (著書『フィールド 響き合う生命・意識・宇宙』)
ルパート・シェルドレイク博士 (著書『生命のニューサイエンス―形態形成場と行動の進化』)
エドガー・ミッチェル (元宇宙飛行士)
ジェームズ・オシュマン博士 (著書『エネルギー医学の原理』)
アリエル・エセックス医師 (オステオパシー、NLPマスタープラクティショナー)他

細胞生物学者などが“意識”の存在について科学的に検証したドキュメンタリー。
リコネクティブ・ヒーリングやプラシーボ効果といったエネルギーや環境。
それらによって人の健康や若さは保てると説く。


予告編のYouTubeです(再生時間 2:24)↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=hT9h-0EAx40

わたしたち全てが、ゼロ・ポイント・フィールドの一部であり、宇宙の果てと繋がっている。
目には見えないエネルギー・フィールドが、全てをコントロールしている。

スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply