FC2ブログ

Welcome to my blog

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018

陽だまりの中へ

さくらももこさんが、表紙・挿絵・あとがきを書いた『アミ・3部作』との出合いは今から3年前、2015年でした。

チャネリングセッションをしていた頃に宮崎市在住の服飾デザイナー境田希代子さんと出会い、「この本、すごくおすすめです」と貸してくださって読んだのですが、私もアミが大好きになり、文庫本3冊をすぐに購入しました。

このブログでも、アミからのメッセージを何度か紹介してきましたので、本を買って読まれた方がいらっしゃるかもしれませんね。

さくらももこさんだけでなく、女優の杏さんも推薦していて、森泉ちゃんの妹、森星ちゃんは、テレビ番組でバッグの中をチェックされていましたが、中にシリーズ2作目の「もどってきたアミ」が入っていましたよ

今日は、さくらももこさんのあとがきを一部ご紹介いたします

アミ小さな宇宙人

この、清らかで明確な大切な物語が、ひとりでも多くの人々の魂に届きますように。
(アミ小さな宇宙人 あとがきより)

もどってきたアミ

「もどってきたアミ」では、前回よりも更に私は泣いてしまった。
何回読んでも必ず涙が流れ、心が洗われる。
皆様も、何度もくり返し読んでください。
そして、お友達や家族にもすすめて下さい。

(もどってきたアミ  あとがきより)

アミ 3度目の宇宙人

アミの愛は時も時間も超えて私達にふりそそいでいる。
地球が、愛と知恵と勇気にあふれる素晴らしい星になりますように。

(アミ 3度めの約束 あとがきより)

       

2016年12月に、「アミ誕生30周年 次の世界へあなたを運ぶ《小さな宇宙人アミの言葉》」が出版されて、翌年の2017年4月には、出版記念セミナーが開催されたそうです。

アミの言葉

そして、先月、『アミ 小さな宇宙人』ファンブッック ありがとう、アミ。 みんなで手を取り次の世界へ が出版されました

ありがとうアミ

アミ誕生から30数年。
日本語版『アミ 小さな宇宙人』シリーズ刊行から17年。
あの頃アミとぺドゥリートがみんなの心に蒔いた種は、いまどんな花を咲かせているのでしょう。
(ファンブックより)

アミの縁が繋いだ仲間が集まれば、そこはまるでひだまりのようだったそうです

アミは、いつも、私たちを見守ってくれています

みんなで手を取り、次の世界へ進んでいきましょう~

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。