FC2ブログ
未分類

変容

0 0

2013年もあと10日。

今年もいろんな人との出会いがあり、たくさんのことを学ぶことができました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、私にとって、この一年は「変容」の年になりました。

自分にとって必要だと思い込んでいたことを、手放すことができたのです。

子どもの頃からエネルギーに敏感で、いずれはヒーリング的なことをやるようになるのかな…と思っていたのですが、今年の春に、自然な流れでリーディングセッションを始めることになりました。

ところが、守護存在から「リーディングはしなくていい」と言われて困惑(*_*;

そんなこと言われても始めちゃったし…(>_<)

ところが、ある日、急に「やめる、もうやりたくない」という気持ちになり、一ヵ月でやめてしまいました。

「しなくていい」と言われたからではありません。
「これじゃない」ということに気づかされたからです。


私の好きな本にこう書いてあります。

感謝の祈りと懇願の祈りの違いは何か?
一つには、懇願の祈りはさらに多くの懇願の祈りを生み出すということだ。加護の祈りは、注意を恐れにフォーカスさせ続け、その結果、さらに多くの加護の祈りを引き起こす。絶え間ないお願いの祈りを聞かないことや言わないことは、たまにはいいものだ。感謝の祈りはあなたが一日を宇宙との心地好い関係の中で過ごせるようにしてくれる。神もそれを喜ぶと思う。

この本から受け取ってほしいと望む贈り物の一つは、恐れがどんな形でやって来ようとも、そこに潜む恐れを認識し、恐れを愛に変容させることができる能力だ。


わたしは、この本を読んでいたおかげで、「恐れ」を「愛」に変容させることができました。

目に見える物たちは断捨離で手放すことができ、すっきりしましたが、目に見えないのも手放すことができて、心も体もとても楽になりました。

こんな風に変われるなんて…。

昨年末に、ある方から「来年、あなたは意識が変わり、エレナというエネルギーを纏うことになります。そして、もっと強く守られますよ。何も心配することはありません。」と言われて、「エレナってどんなエネルギーなんだろう☆」と楽しみでしたが、今年前半はしんどいことも多く大変でした(/_;)

何をそんなに恐れていたのでしょう。
もうプロテクションはいらない!!
そのことに気づくことができて本当に良かった。

2013年は本当に素晴らしい年になりました。感謝m(__)m


来年からは、今までのような変容は難しくなると各地で言われているそうです。
スピリチュアル的修行やトレーニング、今までのようなお勉強、努力、我慢では、一切変容できないと。

私は、修行もトレーニングも、もう卒業しちゃいましたから、来年はもっともっと生きやすくなると思います(*^^*)

楽しみです!!


スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply