FC2ブログ
未分類

新月

0 0

2月も明日まで。早いですね。

そして、3月は、新月でスタートします
新月になる時間は、3月1日(旧暦2月1日)17:00

新月は、太陽と月が重なった状態、新しい始まりやスタートを意味します

去年、2014年1月1日20時14分に新月になることを知ってから、2014年をがくるのをとても楽しみにしていましたが、今年は、1月31日(旧元日)、3月1日(旧暦2月1日)、3月31日(旧暦3月1日)も、そして、なんと12月22日(冬至)も新月なんですよ

月の満ち欠けのなかで冬至に相当するのは新月。
月は満月をへてどんどん欠けていき、やがて空から姿を消してしまいますが、新月でまた再び復活して毎日少しずつ満ちていくからです。

太陽が復活するおめでたい日と、月が復活するおめでたい日がダブルで重なるのが「朔旦冬至(さくたんとうじ)」

「朔」は新月の意味、「旦」は朝や夜明け、太陽が昇ってくるときという意味。

両者が重なることは非常に少なく、19年に一度しかないんだそうです。

そんな希少な「朔旦冬至」が訪れるのが2014年 
もうホントに、2014年って、キャー!!って感じです(笑)

そういえば、ソチオリンピックの開会式と閉会式のスタート時間も、20:14(現地時間)でしたね
2014年だから、20:14にしたのだそうです。いいですね~

エネルギーは、3月21日の春分の日に向けて、さらにシフトを続けています
2014年、どんな年になっていくのか、本当に楽しみです

私も、大きな変化とシフトの真っ只中で、ますます加速しています
私自身もどんな風に変わっていくのか楽しみです



スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply