Welcome to my blog

未分類

ありのままで

0 0
2014年、最後のブログタイトルは、やっぱりこれにしました!

今年、大ヒットした映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go~ありのままで~」の歌詞がビンビン心に響いた方も多かったのではないでしょうか


とまどい 傷つき 誰にも打ち明けずに悩んでた   それももう やめよう

ありのままの姿見せるのよ   ありのままの自分になるの

何も怖くない 風よ吹け 少しも寒くないわ

悩んでたことが嘘みたいね  だってもう自由よ なんでもできる

どこまでやれるか自分を試したいの

そうよ変わるのよ わたし

ありのままで 空へ風に乗って   ありのままで 飛び出してみるの

輝いていたい もう決めたの

これでいいの 自分を好きになって  自分信じて

光あびながら 歩きだそう



セッションを受けられた方々にも、「この曲がヒットしたのは偶然ではないんですよ」とお話させていただきました。

昨日お会いした方は、このことを聞くために私に会いに来られたような方でしたので、「この歌詞のように、自信を持って進んでいってください」とメッセージをお伝えしました。

自分らしくありのままで生きようと決める。
それは、長い間抱えていた不安や恐れを手放す時でもあります。

執着してきたものを手放す。

去年くらいまで、「片付け」や「断捨離」がブームになりましたね。
これまで執着をしていた物質的な物を捨てることで、心もストレスから解放されてスッキリします。
必要のないもの、使わないものを手放すことで、本当に必要なもの、本当に価値のあるものが浮かび上がってきます。

物と向き合い、自分の心と向き合い、自分の人生と向き合う。

過去の自分がしがみついていた物質的な物を捨てることで、過去の自分と決別し、他の何かや誰かに振り回されるのではなく、「ありのまま」の自分を手に入れる。

執着してきたものを手放したい!
でもなかなか難しいという方は、まずは物と向き合ってみてはいかがでしょうか。

過去のあなたに必要だった物たちは、そのときのあなたを満たしてくれた物だったかもしれません。
その物たちがいてくれたから今のあなたがいます。
お役目を十分に果たしてくれた物たちは、あなたから卒業するときがきたことを分かっていると思いますよ。
感謝の気持ちで送り出してあげましょう

物質的な物を捨てることで、意識が変わり、過去の自分の思考パターンや、否定的なセルフイメージ、「周りからどう見られるのか?」といった心理的な恐れなどからも離れることができるかもしれません。

例え今、手放すことができなくても、変わることができなくても、自分を責めないでくださいね。
無理をすると苦しくなりますから。

その人に必要なタイミングで「今でしょ!」と林先生が言ってくれますよ(笑)

そのときまで、どんな自分も大好きでいてください
光
今年もたくさんの方との出会いがありました。いろんなことがありましたが、支えてくださった方々のおかげで、「今」を生きています。本当にありがとうございました。

このブログを読んでくださった皆さま、ありがとうございました。
拍手ボタンを押してくださった皆さま、ありがとうございました。

セッションを受けてくださった皆さま、ありがとうございました。素敵な方ばかりで、これからどんな未来を創っていかれるのか、とても楽しみにしています。

年内に都合が合わず、来年お会いする方へ。
必要なタイミングで必要なメッセージが届けられますので、そのときまで今を楽しみながらお過ごしください。

みなさまの未来が明るく幸せでありますように

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply