FC2ブログ

Welcome to my blog

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015

貸し出ししてます(^^)/

0 0

本リコネクション


リコネクティブ・ヒーリング®のセッションを受けられる方の中には、前からこのヒーリングのことを知っていたという方や、本を読んでいた方もいましたが、初めて知ったという方がほとんどです。私もそうでした。

リコネクティブ・ヒーリング®は、1993年にロサンゼルスのカイロプラクティック医師 エリック・パールが始めたヒーリングですが、スピリチュアルなものに一切興味がなかったエリックが、なぜ、ロサンゼルスで最も繁盛していた治療院を手放してまで、このリコネクティブ周波数を広めることになったのか、その経緯と、リコネクションの哲学が書かれた本『リコネクション』は、アメリカで2003年に出版され、39カ国に翻訳されています。

日本では2006年に日本語版が出版され、初セミナーが開催されました。
その後、2010年まで毎年、日本でもセミナーが開催されていたのですが、リコネクションアメリカ本部が、出版社との契約を終結、本も2011年の第8刷りの発行を最後に、現在は絶版となっています。

私は、2013年1月に、友人が『リコネクション』(第8刷)をプレゼントしてくれたおかげで読むことができました。第8刷りは、訳者の久美子・フォスターさんが、「翻訳が少しでも原文の伝える情報に近づくように」と、エリックと何度も原稿の推敲を行い、完成させたものです。

「訳者あとがき」にはこう書いてあります。
この本を読み進めていくと、このヒーリングのあまりのシンプルさに戸惑いを覚えるかもしれません。恐れが物事を複雑にしてしまうのに対し、神・愛・宇宙に対する信頼がこのヒーリングをここまでシンプルなものにしているのでしょう。この斬新なヒーリングについて学びながら、自分の周りに張りめぐらしている制限や思い込みに気づいていただけたらいいなと思います。

私はセッションを受けた後も、本を読む気はなかったので、友人がプレゼントしてくれなかったらずっと読まずにいたかもしれません。この本を読んで、セミナーが開催されるまでの2年間、思い込みや制限に気づき、それを手放すことができたので、どんどんシンプルに、楽に生きれるようになりました。友人には本当に感謝しています。


ザ・ゲート


2013年10月末に、本田健さんの翻訳で、角川書店から改訳本「ザ・ゲート」が出版されました。
原書から1/3以上の内容を削り要約してあるので、とても読みやすくなっています。一番目にセッション体験談を寄せてくれたMikaさんは、この本を購入して読んでいるそうです。

「リコネクション」は、今では絶版となっているため、アマゾンの中古でしか購入できませんが、読んでみたいという方には本をお貸しいたしますので、ご連絡くださいませ 090-7454-2350  

只今、エリックと同じくスピリチュアルなものに一切興味がなかったMちゃんに貸出中です

Mちゃんは、私がプラクティショナーになってすぐに、ご両親へのプレゼントヒーリングを申し込んでくれました。家族想いで優しいMちゃん、自分も幸せになっていいんだよ~ 
スポンサーサイト

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。