FC2ブログ

Welcome to my blog

2015

気づき

0 0
本当のヒーリングは、自らの気づきによって起こります。
人が人に干渉する部分というのは限られていて、本人もただ治ればいいものではなく、ただ病気を忌み嫌えばいいものではありません。老いをダメなものだと思うことでもありません。起こることは、自然に受け入れていき、そこまでの気づきが得られれば、この三次元というのはものすごくいい世界だと思います。

人間の叡智は、生きれば生きるほど極まってくるものであり、分かりあってくるものです。どんな立場にいようと、私たちは死ぬまで現役です。大事なものは私たちの中にあり、そこに触れていくことで、静かな革命が起こせます。そうやって時代は開けていくのではないでしょうか。

地球というのは、そうやって開いていく場所です。
本当の平和は、「争いのない社会を」というスローガンを打ち立てることではなく、自分の中にある大事なものを共振していくことによって実現していくものだと私は思います。

(Kan.「時空を超えて生きる」 p213-214)

リコネクションJapan


3月30日に、リコネクティブ・ヒーリング®を受けてくださったYukoさん(29歳)は、セッション後の変化によく気づきがあり、その度にメールをしてくださいます。

「後日談をまとめたいけど展開が早くて余裕がない」ということなので、私が話せることだけ先に少し書かせてもらうことになりました。

Yukoさんから、「占いの本を見たら良くないことが書いてあたから落ち込んじゃった」とメールが届いたので、「もう占いとかを超えたフィールドで生きて行こうよ!」と返信すると、「なるほどそこの縛りもいらないのか」と、そのあとすぐに占いの本を捨てたりとか(笑)

お友達なので、たまに会って食事しながら話をしますが、よく「そっか!」「そだね!」「なるほど~!」と言うYukoさん

この「あそっか!」で、すぐに次に進める「軽やかさ

新しい時代を宇宙の流れに沿って生きていくためには、この軽やかさが必要だな~とよく思います。
意味づけはもう要らない気もします。

たまには凹んで電話してきたりする彼女ですが、次に会うとまた新たな「気づき」を得ているので、話しをしていてとても楽しいです

無理して周りに合わせなくていいし、彼女らしく、自分の生き方に自信を持って、前へ進んでいってほしいと思っています

Yukoちゃん、余裕ができたら後日談まとめて送ってね!

スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply